m_____m___mmのブログ

人生をお得にするTips! 多分読んだら頭が良くなる

就活のスケジュールをイメージしよう。

就活はタイミングを逃すとあっという間にチャンスが消え去ってしまう。

逆に、今から就活のスケジュールに具体的なイメージをもっておくと、ガチ勢のような戦闘力を手に入れられる。まあ、見てみて損はないはず。

 

 

大学3年生

4月

この時期に就活サイト(例:リクナビ・ワンキャリア等)に登録していると無敵

合同企業説明会、就活サイトなどを見て、希望職種や希望業界を何となく決める

SPI問題集を解く

5月

インターン・長期インターンに応募

6月

インターンの選考

7〜8月

インターンに参加

9月

インターン参加者限定の座談会や早期選考があったり…

この頃から本格的に就活を意識して、自己分析や業界分析を進める

OB訪問など

10月

就活サイトや様々な説明会を参考になんとなく企業を絞る

自己分析を通して自己PRやESを練りだす

SPI問題集を解く

11月

ES、ガクチカなどを添削してもらいつつ、業界分析を完了させ、だいたいのエントリーする企業(2桁社)を決める

希望企業のOB訪問をする

12月

就活サイトや自社HP、説明会参加などで企業研究を進める

インターン・長期インターンに応募

SPI問題集を解く

 

早期選考が始まる(伊○忠、De○Aなどエントリー開始)

1月

インターンの選考

企業説明会に参加

面接練習

ESのパターンを作る

SPI問題集を解く

 

早期選考(IT系エントリー開始、G○○gle・L○NEなど)

2月

インターン参加

企業説明会に参加

ESを完成させる

面接練習

SPI問題集を解く

 

早期選考(面接)

3月

1日から就活解禁

大体1〜2週間のスパンでES・SPIの締め切りが同時にくる
1社出したら次、リサーチとESを社風に合わせる作業が永遠に続く(病みがち)

基本的に締め切りを逃すと来年までエントリーはできないので、スケジュール管理能力が問われる

面接練習も必要

 

早期選考最終面接・内定

大学4年生

4月

エントリーラッシュの日々(前半まで)

お祈りや次回選考案内メールが届く(病みがち)

面接の本番が始まる

早いと4月中に内定するが、大企業だと選考人数が多いために行っても二次面接

5月

面接・最終面接ラッシュ(病みがち)(最終面接で半分落ちる)

半分かそれ以上の人は内定を獲得する

 

公務員試験が始まる

6月

特に総合商社の一般職の募集が始まる

内定辞退の枠を埋めるために二次募集がなされるが、もちろん一次募集より厳しい選考となる

大抵この1ヶ月で選考が終わり、大半の人が内定を獲得、内内定によって入社を決める

 

公務員試験・面接ラッシュ(病みがち)

7月

二次募集や一般職の内定が出る

三次募集?

 

公務員面接ラッシュ

8月

三次募集?

 

公務員内定

9月

三次募集?

10月

ほぼ全員が内定を獲得

全ての企業の選考が終了する

内定式?

 

こんな感じで就活は進んでいく。早期選考の方が大手企業かつ選考のスピードが速いために病みにくい。行きたい企業があったら挑戦してみよう。